HOME > 診療の流れ・フォロー

当院の診療の流れは下記のようになります。

受付

受付

ご来院後はまずは、受付にお声がけください。
初日の診療では多少お時間をいただきますので、あらかじめご予約のうえでご来院くださるようお願いします。

問診票の記入

受付にて、問診票をお渡ししております。
気になることや治療に関する希望がある場合はどのようなことでもお気軽にお声がけください。

ビデオ視聴

診療を行うにあたり、患者さんにも診療内容をよく理解していただくために、ビデオをご覧いただきます。当院の予防に対する考え方を理解していただき、治療をスムーズにすすめるためのものです。時間は15分程度です。

問診

問診

ご記入いただいた問診票をもとに、医師が問診を行います。不明なことがあればその場でお尋ねください。

歯周病検査

治療に入る前に、歯周病の検査は欠かせません。
歯を失う大きな原因となっている歯周病について検査を行います。

口腔内写真の撮影

口腔内写真の撮影

お口の中の状態は、意外と自分ではわからないものです。診療前の口内の状況を視覚的に確認できるように口腔内写真を撮影します。

レントゲン撮影

骨の状態をはじめとし、さらに的確な診断を行うためにX線写真(レントゲン)を撮影します。

唾液検査

個々の患者さんの虫歯、歯周病のリスクを把握するために、唾液の検査を行います。

応急処置(必要時のみ)

すぐに治療が必要な歯があった場合には応急処置を行います。

担当衛生士の紹介

担当衛生士の紹介

患者さんの口腔内の管理を行う担当の歯科衛生士を紹介します。
歯科衛生士は虫歯、歯周病の予防における専門家です。
次回より担当衛生士が治療を行います。

ブラッシング指導

磨けているつもりでも以外とできていないことがあります。担当衛生士より、正しい歯磨きの仕方について指導します。わからないことや疑問があればお答えします。

診療の流れの説明

医院の診療体系について説明をします。

パンフレットお渡し

医院のパンフレットをお渡しします。

セミナーのご案内

月に1度、新しい患者さんのためのセミナーを実施しています。
ここで、より詳しい虫歯や歯周病のなりたち、診療内容についてご説明いたします。

患者さまのデータ管理

患者さまのデータ管理

その日に実施した診療の結果をいつでも確認できるようにデータとして入力します。
初めて来院いただいた日にわかった情報をもとに、ひとりひとりの患者さんにあった予防プログラムを立案します。