HOME > 予防歯科

予防歯科への考え方

スウェーデンの調査では、定期的なメインテナスを30年間受け続けていた方と、そうでない方とでは歯を一本も抜いていない方が前者のほうが30%も多いという結果が出ています。
それはなぜでしょうか?

これまで、歯科医院は「歯が痛くなってから初めて行くところ」だと考えられてきました。症状が出てから初めて治療を行うのです。しかしながらこれは誤りといえます。
なぜなら、歯牙組織はひとたび削ると二度ともとの状態に戻らないからです。ひとたび削った歯、抜いた歯というのは二度と戻らないだけでなく、その部分が弱くなってしまうために経年とともにさらなる歯科治療を必要としてしまいます。
治療をした箇所を再治療しなくてはいけなくなる方が多いのはこういった理由からなのです。だからこそ、治療しないで済むように予防することが大切なのです。

ゆえに現代では、「虫歯や歯周病になる前にメインテナンスする」ことが大切という発想にいたりました。これが、当院の推奨する「予防歯科」です。すなわち、歯科医院の役割とはこれまでの「治療」から「予防」へとシフトしつつあるのです。
虫歯になってから治療するのと、虫歯にならないように予防するのとではどちらが患者さまのためになるでしょうか。答えは明白です。患者さん自身が予防のための提案を受け入れ、主体性を持って定期的な受診をしていただければ、私たちは皆さんの歯を責任持ってお守りいたします。

すなわち、当院が提案する予防歯科は患者さまと歯科医院の二人三脚で行っていくものにほかなりません。当院は患者さまのよきパートナーとして良好な口腔内環境を維持するため 誠心誠意責任を持って医療を提供いたします。ぜひ、積極的に定期的な検診をお受けください。

当院が行う予防歯科

当院が行う予防歯科

予防であれば、毎日ご自分で行えているから十分と考える方も多いかもしれません。
毎食後のブラッシングや口腔ケア……。しかしそれでも虫歯や歯周病になってしまうという方も多いのです。
なぜなら、どんなに丁寧にブラッシングしても、セルフケアだけではすべての虫歯や歯周病を予防しきれないからです。
食生活が多様化したいま、セルフケアだけでは予防に限界があるといわざるを得ません。
当院で予防歯科をお受けいただくことにより、下記のようなメリットを得ることができます。

専門的なクリーニング

PMTCをはじめとする専門的なクリーニングを行うことによって、毎日のセルフケアでは除去しきれないプラークなどの汚れを除去することができます。
それによって、効果的な虫歯や口臭、歯周病予防が実現します。

早期発見

虫歯や歯周病は初期において自覚症状が乏しいのが特徴です。
定期的に受診していただくことで、これらの病気の早期発見を行うことができます。

ダメージを最小限に

定期健診の際に万が一、虫歯や歯周病といった歯のトラブルが見つかった場合でも早期治療が可能となります。
歯へのダメージを最小限に止め、歯の寿命を延ばすことができます。

長期的なメリット

虫歯や歯周病を予防することで得られるメリットは計り知れません。
ひとたび虫歯や歯周病で歯を失えば生涯に渡り、治療のための費用や時間が必要となります。
またいくら完璧な治療を行ったとしても、天然の歯にはかないません。

PMTCとは

当院では、予防歯科先進国といわれる北欧において提唱されている歯のクリーニング「PMTC」を行っています。
PMTCとはProfessional Mechanical Tooth Cleaningの略で、歯科医師や歯科衛生士が専用の器具を使って行う歯のクリーニングのことをいいます。
PMTCは、予防歯科を行ううえで欠かせない存在です。
何故ならば、通常のブラッシングでは歯と歯の隙間、歯と歯肉の間にたまったプラーク(歯垢)を完全に取り除くことができないからです。

定期的にPMTCを行っていただくことで、歯や歯肉の状態を適切に保つことができ、口腔内環境を整えることができます。また、気になる口臭も抑えることができます。

診療項目

  • 予防歯科
  • 一般歯科
  • 根幹治療
  • 歯周病治療
  • 小児歯科
  • 審美歯科
  • インプラント治療
  • 入れ歯
  • 矯正歯科